美容室を100倍楽しむ

 

1年中お世話になっている美容室

大体季節の変わり目に髪型を変えることが多いです。流行やトレンドがあるように個人でも何となく気分が変わる時があるので、髪を切ったり色を変えたりします。そういう部分では気分転換の意味が大きいですが、髪型を変えるだけで新鮮さがあり、髪を切ることもそれまでの厄を落とすような感覚もあります。髪型を変えなくてもトリートメントだけしてもらったり、イベント等の前にヘアセットをしてもらったりと、考えてみると美容室には1年中お世話になっているものです。

 

行きつけの美容室は家からそんなに離れてなく通いやすい場所にあって便利です。冬場の遠出したくない時や緊急でお直し等をしてもらい時などは特に、行きやすい美容室でよかったと思います。

 

また、ショッピングセンター内にある美容室なので、ついでの髪のお手入れをしやすく逆についでの買い物もしやすいです。

 

子供からお年寄りまで幅広い年代の人が通うので店内はアットホームで入りやすく、美容師さんの年齢層も広いので自分に合ったスタイルを提案してくれる人が担当になってくれます。

 

通い出して2年以上経ちますが今のところ不満もなく、安心して通うことが出来ていて幸せだなと感じます。

 

自由が丘のInvitationという美容室は特にオススメです。

自分の髪質にあったケアをしてくれる美容院

髪の悩みって、尽きないものですよね。
カラーもしたい、パーマもかけたい、セットしておしゃれするにはスプレーを使う…。
私の髪はすごく痛みやすい毛質で、カラーなんてちょっとでもすれば、ギシギシのガタガタになってしまいます。
市販のカラー剤なんて使った日には、髪の毛はもうどうにもならないほど痛んでしまいます。

 

美容院でカラーをしても、薬剤がキツすぎて痛むことが多かった私。
でも、友人の紹介で、ある美容院に行くことにしました。
見た目は、美容院というよりも床屋に近く、全然おしゃれな雰囲気はゼロ。
本当に大丈夫かなあと不安になりながらも中へ入りました。
そこは、半分床屋、半分美容院、という感じの席別けがされていました。
そこで髪質を見てもらった上で、カラーとストレートパーマを希望しました。
勿論、痛むのは覚悟の上。

 

仕上がりはツヤツヤでサラサラ。
でも数日経てば戻ってしまうだろうと覚悟してました。
けれど、何日経っても、思ったほどの痛みは出なかったんです。
あれれ?と思い、次に行った時に詳細を訪ねました。
すると、髪質に合わせて、染める液にトリートメントを混ぜて、私だけの配分のものを作ってくれたそうです。
それからというもの、その美容院しか行っていません。
見た目はおしゃれな雰囲気はないけれど、自分の髪を考えてくれるスペシャリストのいる美容院が一番だと思いました。

 

用賀美容室ならMUGI・R